佐賀県の風俗店といえば嬉野がイチオシ

佐賀県といえば・・・・・東京あたりの人にはあまり印象がないかもしれないですね。

私も、実はほとんど何が名物なのか、どんなところなのか、全く知りませんでした。

大学時代の親友がUターンで佐賀に就職。

結婚したり、子供が生まれたりとちょくちょく遊びに行っているうちに、気に入ったところがいくつか出来ました。

その中の一つが、嬉野。

嬉野温泉って、関東にいる限り、ほとんど聞いたことがなかったのですが、これは日本三大美肌の湯の一つだったんですね。

他の二つは、群馬の喜連川温泉と島根の斐之上温泉。

・・・・実はこの二つも知らないんですが・・・

なんでも嬉野温泉はナトリウム分が多くて、肌がすべすべになるんだそうです。

私は塩サウナが好きで、よく行くんですが、それよりももっともっとすべすべになります。

で、もうひとつ、嬉野には嬉しいことが・・・(つまらないシャレですみません・・・)。

そう、嬉野には風俗が充分にあるんです。

今の日本でソープ街のような風俗街が残っている街っていうのは珍しくなりました。

新風営法が出来てからは、店舗型の風俗店って、新しく出店するのが難しくなりましたからね。

ですから、風俗というと、日本全国どこへいってもデリヘルが一番という街が多いです。

特に地方だと、ラブホ街でデリヘル・・・という図式が出来上がっていますからね。

でも嬉野には、ソープがまだあるんです。

もちろんそれほど数は多くないですが、なかなかいいお店が多いので気に入ってます。

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.